入国管理局へ電話問合せする際にも注意が必要です!

  • 2016.11.25 Friday
  • 12:28

前ブログ記事にて申請すべき入国管理局について説明しましたが、入国管理局へ電話で問合せする際にも少し注意が必要です。

 

例えば、ご自身で就労ビザ申請を行う場合で、何の必要書類を準備すればよいのか分からない場合など、事前に入国管理局へ電話で問合せすることがあるかと思いますが、そんなとき、あなたはどこに電話をかけますか?

 

一番はじめに思いつくのは、「外国人在留総合インフォメーションセンター(電話番号:0570-013904)」ではないでしょうか。

ここでは、在留手続等に関する各種問い合わせについて、日本語だけでなく、外国語(英語、韓国語、中国語、スペイン語など)でも対応しているので、外国人の方にとっては、一番気軽に電話しやすいところとも言えます。

また、特に東京入国管理局などはビザの種類ごとに審査部門が異なり、電話番号も異なるため、よくわからない場合は、とりあえずこのインフォメーションセンターで電話をしようと思うかもしれません。

それに、審査部門は、常に混みあっていて、なかなか電話がつながりにくいですし・・・。

 

しかし、「外国人在留総合インフォメーションセンター」では、あくまでも一般的な回答にとどまるケースが多いため、必ずしも最適な回答が得られるとは限りません。

そこで、当社としては、入国管理局に問い合わせをする場合は、これから実際に申請書類を提出する入国管理局に問い合わせることをおすすめしています

特に状況が複雑な場合などは、なおさらです。

なぜなら、実際に審査を行っている人たちと直接会話することができ、より具体的な回答を得られる可能性が高いためです。また、ときどき申請する入国管理局によって、他の入国管理局とは異なったルールなどに出会うこともあるので、より正確な情報を得たい人にはおすすめです。

 

なお、申請先の入国管理局の規模によっては、就労審査部門や永住審査部門など、さらにビザの種類によって部門が分けられているところもあるので、実際に問合せする際には注意が必要です。詳しくは入国管理局のホームページを参考にしてください。(http://www.immi-moj.go.jp/soshiki/index.html

 

もちろん、日本語が苦手な外国人の方にとっては、「外国人在留総合インフォメーションセンター」への問合せの方がよりスムーズに自分の求めている情報を得られるケースも大いにあり得ます。自分にとってどこに電話すれば一番早く問題が解決できるのかをシュミレーションして上手く活用していただければと思います。

 

 

就労ビザに関するご相談は、“就労ビザ.com”まで!

今すぐにご相談したい方は、こちらからご予約ください。

※”就労ビザ.com”は鴻富行政書士法人が運営するサイトです。

 

コメント
ビジネスを勉強する、就職は介護の仕事できますか?ビザは大丈夫ですか?
  • 劉平
  • 2019/07/31 9:23 AM
コメントありがとうございます。お問合せについては、上記HPのお問い合わせフォームからお願いします。
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM