学校卒業後のアルバイトについて

  • 2017.03.29 Wednesday
  • 14:52

留学ビザを持っている留学生の皆さんの中には、「資格外活動許可」を取得してアルバイトをしている方も多いと思います。

 

3月といえば、留学生の皆さんも卒業の時期を迎え、春休みに入り、企業に就職するまでの間、アルバイトをして過ごそうと考えていらっしゃる方もいるかもしれませんが、

「留学ビザ」をもって「資格外活動許可」を取得してアルバイトをしている場合、

卒業をしたら、例え資格外活動許可を取得していても、もうアルバイト(=資格外の活動)を行うことはできません

 

なぜなら、あくまでも、留学ビザは留学活動について付与されるもので、

資格外活動許可は、留学活動をしている間の資格外の活動(アルバイト等)を行うことを許可されているものなので、

卒業した時点で留学活動は終了したものとされ、それに伴って資格外活動許可の資格も失われてしまうのです。

これは、在留期間が残っていても、関係ありません。

 

例えば、卒業後、春休みの時期を利用して、就職予定先の企業でアルバイトとして勤務しようと思っても、

それはビザ上、NGとなるのです。

 

 

そして、就労ビザに変更中の場合、

例え入社日が4月1日になっていても、就労ビザを取得するまでは就労を行うことはできませんので、

この点もあわせてご注意くださいね。

 

 

 

就労ビザに関するご相談は、“就労ビザ.com”まで!

今すぐにご相談したい方は、こちらからご予約ください。

※”就労ビザ.com”は鴻富行政書士法人が運営するサイトです。

コメント
コメントする