マイナンバーカードが保険証に?

  • 2019.02.15 Friday
  • 14:02

 

政府は、本日の閣議で、マイナンバーカードを健康保険証として使えるようにすることを盛り込んだ健康保険法などの改正案を決定しました。

 

これにより、受診時の本人確認を確実にし、医療保険の不正利用を防ぐ狙いがあるとのことで、

20213月からの施行を目指しているようです。

 

これが施行されると、

病院の窓口でマイナンバーカードを読み取ることで、

即座に被保険者番号と社会保険診療報酬支払基金等で資格の有無を確認することができ、

健康保険証を不正に利用することを防げ、

医療機関としても、診療報酬をとりっぱぐれることが防げるということです。

 

現在のところ、施行後も引き続き健康保険証が使える、ということですが、

健康保険証が使えるなら、マイナンバーカード別にいらないし、不正利用も防げないのでは?と思います。

 

よって、運用状況によっては、

その後、もしかしたら、健康保険証の発行自体がなくなったりするのかもしれませんね。

 

 

 

コメント
コメントする